良い日もあれば、悪い日もある。そんな日常感じたことや、音楽活動のことなど日記にしていきたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告  |

戦争…終戦…思うこと…

8月15日…終戦記念日、思うことはたくさんありますが…明るい話題ではないのですが、気になるので書かせてください。
この時期になるとよくテレビで見た「火垂るの墓」(今年はないのかな)
兄と妹が餓死していく様は非常に重苦しくこんな悲惨な死はアニメだからと思いつつも「お兄ちゃんおなか空いた」というセリフが頭から離れませんでした。

しかし、先日のニュース…大阪市のマンションで幼いきょうだいの遺体が発見されました。幼いきょうだいが誰の助けも得られず、餓えと不潔のなかで死に至るということが小説のなかではなく現実に…しかも多くが餓えていた戦時中ではなく飽食の現代に起きてしまいました。きょうだいの年齢が1歳と3歳と低いこと、二人が意図的に閉じ込められていたことを思うと「火垂るの墓」の描くものよりも悲惨で、とても辛い出来事です。

子を持つ親としてはとても辛く重たい気持ちです。いろいろ考えた結果、今できることは我が子にはできる限りの愛情を注ぎ大切に育てようと思うことしかできません。
しかし、続報を聞くたびに辛く重たい気持ちになってしまいます。
スポンサーサイト
【 2010/08/15 23:16 】

未分類  | コメント(2)  | トラックバック(0)  |
<< ひとりごと… | ホーム | 言ってはいけない言葉 >>

コメント

--- そうね! ---

あのニュースを見るたびに辛く重い気持ちになるのはあたしだけじゃないのですねe-282

犠牲になった皆さんのご冥福をお祈りいたしましょう。。
Tば  *  URL[編集] 【 2010/08/16 22:29 】
---  ---

悲しいニュースが特に大きく報道される時代に少し疲れつつも…
自分は前向きに生きていこうと思います。
Bar伯爵  *  URL[編集] 【 2010/08/17 23:52 】

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。